2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緊急日記 Mー1グランプリ2010をざっくり語るべ

普段は「17時17分」予約投稿の男がこんな時間に記事をうp
9年分の思いが規律を乱させたのかも(笑)
仕事もあと2日で終わりの…はずやからね!
今日はテンション高いです↑↑

今年で最後のM-1見ましたか?
亀田3兄弟の試合も気になったけれど・・・
やっぱりM-1の方が僕は気になりました。

そういえば、亀田3兄弟と言うと
前にやっていたブログに書いた記事に対してのプチ炎上を思い出します。
アクセス数が多いとテンションが上がるので、当時はメシウマだったのですが♪
基本的に亀田一家はそんなに嫌いじゃないです。

話を戻して、M-1の話。

優勝は・・・笑い飯(。TωT)/゚・:*【祝】*:・゚\(TωT。)

dsc00746.jpg

9年連続決勝進出にして、ついに戴冠
いつもあと一歩のところで手の届かなかった王者になりました。

僕は、初出場時のインパクトあるダブルボケで笑劇を受け
そして、伝説の奈良県立歴史民族博物館ネタですっかり笑い飯の虜になってしまい
毎年毎年笑い飯の優勝を願ってましたヾ(*゚Д゚)

・・・が、どうしても2本連続で面白いネタを持ってくることが出来ず
また、マンネリ化も避けられず、苦渋の年月・・・。

昨年は1本目に「鳥人」ネタで高得点を出し
そのままの勢いで行けるのかな~と思ったら、決勝でまさかまさかの下ネタw
まぁ、まともに戦ったとしても去年のパンクブーブーには勝てなかったやろうけどさ

今年は、最後のM-1やし、優勝して終われたらいいなとも思っていたのですが
実は、以前mixiのボイスでもつぶやいたんやけど、無理やろうなと思ってました。
優勝しないで終わるのも、笑い飯クオリティーだと逆に悟ってた(笑)

そんな中始まった今年のグランプリ。

出場者を見て、怖いな~と思ったのが「ナイツ」「銀シャリ」「スリムクラブ」
「ナイツ」と「銀シャリ」は正統派で、当たり外れなく面白い印象があるし
「スリムクラブ」は出場が決まった時に、全然知らない2人やったから、ようつべで検索してネタを見たんですが、自分たちの世界を持っていて、無茶苦茶面白いΣ(゚口゚;
その動画を見た直後に、笑い飯を応援しつつもスリムクラブの事をmixiのボイスで「優勝するかもしれない…」と書いてしまった記憶があります。

実際、この3組は面白かったと思います!
ただ「ナイツ」にしても「銀シャリ」にしても、審査員が言っていた通り、オーソドックス過ぎた部分はあるのかもしれないですね~、それが悪い事ではないけれど、ここ最近のM-1は「中川家」や「ますだおかだ」が優勝した時よりも、オリジナリティーを重視している傾向があるので、正統派が優勝するのは難しい大会になってきていたのかもしれません。

「スリムクラブ」は…予想していた以上に会場の空気を奪い去っていきましたね!
審査員の表情を見ているだけでも、スリムクラブへの好奇心が伺って取れました。
特に島田紳助とまっちゃんの表情は「笑い飯」をはじめてみた時と同じような感じ。
この辺が初出場の強みですよね
何度も出場すると、ハードルが高いので本当に大変だろうと思います。

注目の「笑い飯」の出来は…正直言うと、運良く優勝できたのかなと。。
1本目のネタは去年の「鳥人」の延長線上だし
決勝のネタは…何度かテレビで見た事あるネタやったし
そんなに爆笑するような漫才ではなかったと思う(><)

ただ「パンクブーブー」がまさかまさかの1本目と同じような仕込みで
「スリムクラブ」は…もっと大爆笑を作っていれば優勝できただろうけれど、どうしても最後の大会に「笑い飯」を優勝させたいという審査員の「情」を超えることは出来なかったのかと。。
まっちゃんも思わず「笑い飯に優勝させたかった」と本音を漏らしてしまったもんね。
あまり適切な発言ではなかったかもしれませんが。

まぁ、本当はスッキリと「笑い飯文句なしのチャンピオンだぜ
と書きたかったけれど、ちょっと控えめに「おめでとう、そしてお疲れ様♪」
と言っておきます(o^∇^o)ノ

実は、M-1が最後の大会になるのなら、歴代の王者を集めて、ナンバー1を決める大会をして欲しいな~なんて考えていたんですけどね。そうなったら優勝するのは誰だろう??う~む、是非見てみたかった。

■2つのブログランキングに参加中
少しでもたくさんの方にうちのブログを知ってもらえるよう
お手数ですが1日1回ポチポチっとご協力頂けると更新の励みになりますm(_ _)m
     ↓↓          ↓↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
スポンサーサイト

「鳥人」だけど「鳥人」じゃない。

先週携帯に送られてきたこの写真。
すぐにピンと来たあなたは僕と気が合うかもしれません♪

ismfileget.jpg

去年の「M-1グランプリ」で笑い飯が披露した「鳥人」
まさに鮮烈でした・・・
http://www.youtube.com/watch?v=Mz9ld-f8-Sw

その「鳥人」の名前が付いた「焼き鳥ダイニング」のお店の写真が1枚目の写真
こういう写真を送って貰うの大好きやし、すごく嬉しいですm(_ _)m
最近なかなか忙しくてブログネタに困っているのですごく助かる♪
よければ面白い写真がありましたら、メールフォームから奮ってご応募ください(笑)
僕がその写真に対してツッコミを入れますのでw

ちなみに笑い飯の鳥人は「とりじん」と読みますが
ここのお店は鳥人と書いて「とりんちゅ」と読むそうです。
笑い飯のネタが面白くて作ったお店では無さそうですね(笑)
・・・そういえば、焼き鳥最近食べてないから久しぶりに食べたい(><)

■疲れたときに「お笑い」を見ると元気になれるので
この機会に去年のM-1を見直してみました。

やっぱり「パンクブーブー」のネタの完成度がずば抜けて高かったな~
苦労人だけど、知る人ぞ知る実力者だったので優勝はまぐれでもなんでもないですからね。
そろそろバラエティー番組にも出てくるのかな?

パンクブーブーは見ていて安心感があるけれど
「笑い飯」は安心感という点では一番遠くかけ離れた存在。

毎年応援していても「ちゃんとしたネタを選ぶかな」って不安になる。
そして、不安は大抵的中しますw
その集大成が「鳥人」ネタで高得点を出しておいて決勝で見せた「チン○ジ」ネタ(!)
「最後にそれか~い」ってガッカリした気持ちも最初あったけれど
「この終わり方も笑い飯らしいな」とすぐに気持ちは切り替えました(笑)

島田紳介も「笑い飯は1本目で全て出し切りました、決勝のネタはありません」
と冗談半分で言っていたけど、本音は「笑い飯に優勝させてやりたい」だったと思う。
なんとなく会場の雰囲気もそんな感じやったしな~
それが決勝であのネタ・・・島田紳介の苦笑いした顔が映っていたけれど
きっと「こいつら、やりやがった・・・」と思ってたんでしょうねw

ちなみに笑い飯の「鳥人」を見直してみると意外と「何度も見たい」という漫才では無いかも。
どちらかというとその設定に驚かされてのめり込んでしまった感じなので
インパクトの勝利だったのかなと思う。

個人的には初めて出場した02年の衝撃的なWボケデビューと
03年に見せた「民族博物館」ネタが大好きだ~♪

年に数回はDVDを見てるぐらい好き
本当に面白い漫才は何回聞いても飽きません(><)

CIMG5098.jpg

それにしても、笑い飯の漫才がもう「M-1」で見れないと思うと寂しい。
今年も出場資格はあるはずだから、出て欲しいな・・・。

■2つのブログランキングに参加中
少しでもたくさんの方にうちのブログを知ってもらえるよう
お手数ですが1日1回ポチポチっとご協力頂けると更新の励みになりますm(_ _)m
     ↓↓          ↓↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ

笑い飯は記憶をパンクは記録を。M-1グランプリ2009

M-1は正統派のテンポ良い漫才がやっぱり強い。

決勝3組の感想・・・

パンクブーブーは正統派で見ていて安心感のある見事な漫才でした。
初出場やけど、声もよく出ていたし場慣れした雰囲気はベテランの風格もw
お笑いが好きな人間であれば、パンクブーブーの優勝は「番狂わせ」でもなんでもなく
むしろ「今までなんで決勝にあがってこれなかったの?」という方が多いと思います♪
ただ・・・パンクブーブーもTV露出が劇的に増える事はないような予感が(苦笑)

ノンスタイルは1本目すごく面白かったけれど
決勝で1番手になってしまい、敗者復活から連続してネタを披露する事になったのがつらかったかな・・・
あのボケの嵐は相変わらず面白かったけどw
それにしても上沼さん「フリートークが出来ない」って言い過ぎ
この1年でノンスタイルも成長しているのに(苦笑)

そして、あらためて・・・僕は笑い飯の馬鹿さが好きすぎる(><)
1本目の鳥人で「奈良県立民族博物館」の時のような笑いを会場に提供しておきながら
決勝はまさかまさかの昔披露していた「ち○ぽ○」ネタww
「優勝狙います」とあれだけ宣言しておいて、このネタ・・・

笑い飯は本気で優勝を狙ったのか、それともあのシリアス発言がこのネタのフリだったのか。
後者だとすれば笑い飯はものすごい器のコンビだけれど
おそらく笑い飯はこのネタで真剣に優勝を狙ったんだと思う。
本当に馬鹿だwだからこそ大好きだww
来年も出場資格はあるのだけれど、紳介さんに「今年で終わり」と釘を刺されていたので出ないのかな。
たしかにこの引き際が笑い飯にはいいのかもしれない。
笑い飯のいないM-1なんて僕の中ではM-1ではないんやけど

笑い飯はあれでいいと思います!「無冠の帝王」万歳!

それにしても・・・「今年は敗者復活を放送する」とあれだけ宣伝しておいて
いざフタを開けてみると結局ほとんど番宣に使うなんて・・・テレ朝ひどすぎる

2つのブログランキングに参加中
お忙しい中、うちのブログに時間を割いてくれてありがとうございます(><)
お手数ですが1日1回ポチポチっとご協力頂けると更新の励みになります


ありがとうございます♪にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ

「M-1グランプリ2009」ファイナリスト8組&おとがみ的予想

今年も楽しみな「M-1」が近づいてきました♪

・・・今日の記事は色々貼っているのでブログが重くなっていたら申し訳ありませんm(_ _)m

12月20日に行われる「M-1グランプリ2009」
出場者は次の8組に敗者復活を加えた9組になります。
ちなみに今年の司会は、上戸彩♪

「オートバックスM-1グランプリ2009」
12月20日(日)夜6:30-8:54 ABC・テレビ朝日系で放送

「M-1グランプリ2009 敗者復活戦」
12月20日(日)昼4:00-5:25 ABC・テレビ朝日系で放送

■ナイツ(マセキ芸能社)
■南海キャンディーズ(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)
■東京ダイナマイト(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)
■ハリセンボン(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)
■笑い飯(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)
■ハライチ(ワタナベエンターテインメント)
■モンスターエンジン(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)
■パンクブーブー(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)
■敗者復活



d70cb134-08a0-4074-8eea-f55372d01866.jpg

ちなみにネタ順も上に書いたコンビ順です。
■トップバッターは「ナイツ」・・・最初のコンビが「基準点」になるので、嫌な役に当たったな
それでも昨年「笑い飯」を蹴落として決勝3組に残った実力者なので楽しみ♪
今回も「ヤホー」ネタでくるんだろうかw



「南海キャンディーズ」はどうなんだろう・・・どこまで本気なのか未知数。
基本的に売れちゃうとネタを作る時間も気合も違うんだろうし
売れた後に出た2005年のM-1ネタはひどいものだったからな~(苦笑)
山ちゃんがどれだけしずちゃんを操れるか注目



「東京ダイナマイト」は、ネタがシュールなので決勝の3組に入るのは難しいか・・・個人的に好きだけど♪
間が絶妙だし、突っ込みが上手い!



「ハリセンボン」は安定して面白いネタを持っているんだけれど
これだけ有名になってしまったので「新鮮味」の面が厳しいのかな、この辺がM-1の難しいところですね
有名になるとハードルが上がるのが宿命・・・。



前回4位で終わった「笑い飯」は僕の一番のお気に入りです
今回でなんと8年連続出場、なんか来年も一応出場資格はあるみたいですが
本人達は「今年で最後」と胸に秘めているようなので、かなり期待しております。
過去最高のネタ「奈良県立博物館」を超えるネタが見れるといいな~
普段はすごく適当な感じがする2人だけど「漫才」に対する情熱はすごく伝わってくるので今回は期待大↑↑



「ハライチ」は「ノリボケ」漫才が得意の2人。
面白いんやけど・・・大化けしない限り、決勝には残れないかな、結構じわじわくるんですけどねw



「モンスターエンジン」は、個人的にはあまり理解できない部類かも。
ただ「暇を持て余した神々の遊び」には大爆笑した記憶が(笑)
でも・・・「にのうらご」の時の方が面白かったな。



■ラスト「パンクブーブー」は、正直今まで決勝にあがってきたこと無いのが不思議なくらい面白い
初出場というのが追い風になって、一気に頂点に登りつめる可能性が高いような予感↑↑
(爆笑オンエアバトルやレッドカーペットで知名度はあるかもしれないけど)
笑い飯にとっての最大のライバルやと思っています。



■敗者復活は・・・誰があがってきますかね~
「キングコング」は去年ひどかったのでリベンジさせてあげたい気もするけど、「別にいいか」とも思うw
「ノンスタイル」には、もう一度ここに帰ってきて「連覇」を見せて欲しい気持ちもあります。

予想としては「笑い飯」「パンクブーブー」「東京ダイナマイト」が決勝に残って
「笑い飯」悲願の優勝


・・・あると思います!

2つのブログランキングに参加中
お忙しい中、うちのブログに時間を割いてくれてありがとうございます(><)
お手数ですが1日1回ポチポチっとご協力頂けると更新の励みになります


ありがとうございます♪にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

最近の記事

プロフィール

おとがみ(おとP)

Author:おとがみ(おとP)
神戸の風景写真や
コーベアー、ケロロ軍曹の人形を用いた写真等を利用し思うがままに書いています。
カメラは主にCANONのpowershotと7Dを使用。
現在コメント欄は閉じていますが
何かありましたら
サイドバーのメールフォームより
ご連絡くださいm(_ _)m
twitterはサイドバーに表示
mixiはこちらからどうぞ♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

いつもありがとうございます

つぶやいています♪

CalendArchive

カテゴリー

ブログ内検索

お気に入りサイト♪

このブログをリンクに追加する

お友達♪

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

バナー付リンク

feelkobe_s.gif sanda.jpg arima.jpg kobekentei.gif lumi-banner1.gif minatopics.png maruppo-b-1.gif vissel-kobe.gif gamba.jpg

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。