2017-03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳥取砂丘でさっきゅーさっきゅー♪

どんだけ時間かけて書くんだと自分でも思った鳥取島根日記ヾ(-д-;)
とりあえず今回で終わりです。

こういうスタンスで日記を書くのってmixiやfacebookでは出来ないから
やっぱりブログって自分に合ってるな〜とつくづく思います。
基本的に自由気ままなマイペース人間だし(笑)

後、今日の日記のタイトルをどこから引用してるか分かる方は
是非是非友達になってくださいw

砂丘には去年初めて行きましたが、その前に寄ったカフェにまずビックリw|;゚ロ゚|w
だって、鳥取にこんなオサレなカフェがあるなんて思わなかったもんw|;゚ロ゚|ww|;゚ロ゚|w
・・・こうやって、また鳥取県民を敵に回してしまうのだ。。

052 - コピー

今はメイドのいるカフェに行くことが多いけれどw
以前は神戸のカフェというカフェを歩き回ってましたが
神戸のカフェに全然引けを取らない開放感のある素敵なカフェでした。
・・・カフェの名前忘れたけど(苦笑)
でも店員さんが美人とイケメンだったのは覚えてるZ(!)
神戸もそうだけどカフェで働いてる男性のイケメン率は異常

051 - コピー

米子のカフェで昼ごはんを食べた後、鳥取砂丘へ移動。

鳥取砂丘は南北2.4km、東西16kmに広がる日本最大級の砂丘
ちなみに日本最大は青森県の猿ヶ森砂丘らしい。
その割には鳥取と違って知名度無いな〜、観光地じゃないんかな。

IMG_14720 - コピー

足を取られるさらさらな砂なのに急斜面(ノ゚ω゚)ノ*
降りるのは簡単だけど登るのはかなりの労力がいります。

053 - コピー

IMG_14735 - コピー

ちょっとアーティストっぽい写真にしてみた♪
一眼レフは24-105mmのレンズしか持ってきていなかったので(バカだから)
結局コンデジばかりで写真撮った気がしますw
砂丘だったり風景写真を撮るときは広角なレンズがやっぱり必須ですね

063 - コピー

067 - コピー

一見、かっこよく一眼レフを持っているけれど
実際砂丘ではこのカメラほとんど使っていないという(TmT)ウゥゥ・・・
レンズが変に光ってるのは砂が入らないようにサランラップ巻いてます(笑)
更に砂丘でめんどくさがって裸足にならなかったせいで履いてた靴がやぶけてしまう
というハプニングもこの時起こったのでしたww

120428_154143 - コピー

砂丘はやっぱり季節、時間帯によって全然違う顔になるだろうから
夕日が沈む砂丘、クリスマスにイルミネーションされる砂丘
色んなシチュエーションで見てみたいなぁ

IMG_14738 - コピー

この後、倉吉に行ったんですが省略
翌日、大山にある「植田正治写真美術館」へ。
世界的写真家の植田正治と未完の大器?おとPの初対面です(笑)

113 - コピー

美術館は植田正治の故郷鳥取県境港市近くの伯耆町に立地し、建物のスリット状の隙間から伯耆富士の形状の大山と水面に写る「逆さ大山」を望むことができるように設計されています。

植田正治ってプロのカメラマンだけど、自分の事をずっとアマチュアカメラマンだと言っていたそうなんです。それが謙遜なのか何なのか分からないけど、自分の撮りたい写真を撮っている延長線上に需要があっただけのことだから自分を「プロ」とは言わないのかななんて勝手に想像してました。

1年前の曖昧な記憶で覚えてるのは、モノクロ(ももクロじゃない)の写真が多かったけれど、モノクロの写真の方が撮ってる人、撮られている人の感情が伝わりやすいんだなって。
それは多分色が単色な分、伝わってくるものが限定されるのが大きいんだろうけど、モノクロの写真ってあまりWBや露出を考えないでいいから楽だなと思っていた考えをぶち破られたかも。。
撮る側と撮られる側の気持ちが見透かされやすいから、自分は怖くてまだモノクロで人物写真は撮れません(苦笑)

ただ、植田正治は日常的な写真というよりも構図も考えてきちんと演出された写真を好むみたいですが、自分はどちらかと言うとありきたりな日常の写真が好きなので方向性は正反対かな。
でも違う考えの人の作品を見るのはすごく勉強になるので貴重な体験でした♪

105 - コピー

高速バスから見た大山

041 - コピー

おまけ:泊まったホテルの部屋(はぁと)
このブログを見てくれた人へのサービスショットです(笑)

080 - コピー

以上、2012、2013年の鳥取・島根日記でした。
鳥取は兵庫県の隣だし、友人もいるので近いうちにまた行くと思います♪

■2つのブログランキングに参加中
少しでもたくさんの方にうちのブログを知ってもらえるよう
お手数ですが1日1回ポチポチっとご協力頂けると更新の励みになりますm(_ _)m

     ↓↓          ↓↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
スポンサーサイト

境港 水木しげるロード散策

鳥取屈指の観光スポット「水木しげるロード」に行ってきました└|∵|┐

まさかの2年連続ww

去年は普通に観光目的で来て
今年はガンバとガイナーレの試合が始まるまでの空いた時間に♪
YAJINスタジアムから車で30分もかからないので
水木しげるロードでガンバサポーターにも遭遇しましたよ。

去年・今年の写真を使って日記にしようと思います。

JR境線は各駅にゲゲゲの鬼太郎に出てくるキャラクターの名前をつけていて
水木しげるロードのある境港駅は通称「鬼太郎駅」米子駅は「ねずみ男駅」
なんて感じです。

034.jpg

街のいたるところに鬼太郎が(!)

020_20130319103001.jpg

米子と境港を結ぶ列車も妖怪列車となっていて
鬼太郎や目玉のおやじ、猫娘、ねずみ男なんかがデザインされています。

090 - コピー

電車には乗ったことないけど内装もゲゲゲ仕様になってるらしい。

092 - コピー

ちなみに去年来た時は「目玉のおやじ列車」
今年は「子泣き爺列車」
。。。1時間に1本しか走ってないから見れただけでもラッキーだけど
今度来た時は「鬼太郎列車」が見れるといいな〜

028.jpg

駅前には水木夫妻の銅像♪

087 - コピー

ここでは鳥取のゆるキャラ「トリピー」もゲゲゲ仕様
トリピーはお隣のしまねっこに比べたらあんまり…可愛くないw

101 - コピー

タクシーももちろんゲゲゲ仕様
トイレもそうだったし、本当に街をあげて水木しげるの街にしているのが
伝わってきました。

IMG_14813 - コピー

なかなかシュールな鬼太郎ベンチと猫のコラボ(=‘x‘=)

054.jpg

街中には139体の妖怪ブロンズ像
スタンプラリーも行われていて、街にあるスタンプを全部集めたら
素敵なプレゼントが貰えるんだとか。
スタンプ集める冊子がガイドブックにもなっているので
初めて観光する人は200円だし是非是非♪

去年挑戦しましたが全部は集められず途中で挫折したけれど
それでもステッカーか何か貰えた気がします。

038.jpg

IMG_14773 - コピー

IMG_14786 - コピー

うちの彼女が怒ったらこんな感じ(爆)

IMG_14769 - コピー

境港駅前から本町アーケードの約800m(徒歩約15分)の間には
「水木しげる記念館」があり、水木ワールドのお勉強もできます。


IMG_14807 - コピー

駅前からアーケードにかけては鬼太郎やねずみ男も歩いているので
声をかければ記念撮影も可(*`д´)b

IMG_14778 - コピー

IMG_14776 - コピー

IMG_14804 - コピー

もしかしたらこんなレアキャラに出会えるかも??

12

電車で行かれる方はとにかく本数が少ないので注意して欲しいけれど
駅からそんなに歩き回ることなく楽しめる場所なのでオススメです(=´ー`)ノ

■2つのブログランキングに参加中
少しでもたくさんの方にうちのブログを知ってもらえるよう
お手数ですが1日1回ポチポチっとご協力頂けると更新の励みになりますm(_ _)m

     ↓↓          ↓↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ

宍道湖の夕日

宍道湖は、周囲約45km、全国で7番目に大きい湖で、わずかに塩分を含む汽水湖のため魚種が豊富。特にシジミ、白魚などの宍道湖七珍は松江を代表する味覚として有名。

この日はとにかく寒くて寒くて
しかも宍道湖周辺は風がものすごく強風で息が出来ないぐらいでしたw(*゚o゚*)w

IMG_6223.jpg

「天気が曇ってるし夕日は見れないかも(ノω・、) 」
「日没には間に合わないかも(ノω・、) 」

なんて思いながら友人の車で言い合ってましたが…
日頃の行いがいいから見れました、ギリギリw
すごく綺麗だったけど、やっぱりこういうのは写真じゃなく実際に行ってみた方が
よく分かると思います(自分の写真技術の問題もあるけど)

宍道湖の夕日情報はこちらからチェック♪
http://www.kankou-matsue.jp/shinjiko_yuuhi/

IMG_6228.jpg

この日は「岸公園」からの撮影ですが
岸公園には「島根県立美術館」や「宍道湖うさぎ」もあるので
時間があればゆっくりとくつろげる場所だと思いました(*^^*)

IMG_6217.jpg

「宍道湖うさぎ」とは、薮内佐斗司が1999年に制作したうさぎのブロンズ像で、島根県立美術館の宍道湖に面した中庭にあります。宍道湖に向かって駆けてゆく12羽のうさぎ。

出雲大社同様に「縁結び」としても人気があって
前から2匹目のうさぎを撫でたり「しじみ」を供えると願いが叶うだとか(!)

IMG_6221.jpg

本当はもっと構図を考えて色々写真撮りたかったけれど
ビックリするぐらいに寒くて寒くてすぐに退去したのでした((((;゚Д゚))))
今度来るときは遊覧船に乗ってゆっくり時間をかけてみたいな〜
・・・もう少し暖かい季節に(苦笑)

023_20130317134513.jpg


■2つのブログランキングに参加中
少しでもたくさんの方にうちのブログを知ってもらえるよう
お手数ですが1日1回ポチポチっとご協力頂けると更新の励みになりますm(_ _)m

     ↓↓          ↓↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ

出雲大社へお参り(-人-) 

縁結びの神様として有名な「出雲大社」

縁結びの「縁」と言っても恋人の事だけでは無いので
今年も色んな人と知り合えたらいいなと思い参拝してきましたヘ(*¨)ノ

IMG_6070_20130313162101.jpg

周辺はお蕎麦屋さんやお土産さんがたくさんあるものの
基本的には人通り少なくちょっと淋しげ。。
この季節は参拝に来る人少ないシーズンだからかもしれないですね。
10月になったらたくさん人が来て賑わいそう♪

IMG_6066.jpg

出雲大社の正門「木の鳥居」

IMG_6083.jpg

鳥居をくぐると長い坂
どうでもいい話ですが、僕は早朝の神社を散歩するのが好きです。
朝の空気と神社って本当に相性がいい
感覚的なものなので人には上手く伝えられないけど('ε')

IMG_6095.jpg

そして一番有名な「神楽殿」
270畳もある神楽殿の大きさに合わせて
しめ縄も長さは13メートル、太さ8メートル、重さ4,5トン!


ここが本殿だと思ってたバカはこのコーベアー('ε')
いや、この写真を撮ってたやつです(苦笑)

012.jpg

お参りの作法は「2礼4拍手」
賽銭を入れた後に90度の礼を2回し片手を少しずらし4回手を打つ
その後お願い事をして再び90度の礼を1回するのが正しいそうです。

IMG_6132.jpg

しめ縄の下からお金を投げて突き刺さればご利益があるというのは
調べて見たんですが、どうやら一般人が勝手に広めた都市伝説なのかな?
神社側が黙認していたらしいのですが、この日行ったらネットみたいなのが張ってあり
お金が突き刺さらないようになっていました。
まぁ普通に考えたら地震とかで刺さったお金が落ちてきたりして危ないか(;・・)ゞ

IMG_6119.jpg

今年もいい出会いがありますように(-m-)” パンパン

IMG_6121.jpg

■2つのブログランキングに参加中
少しでもたくさんの方にうちのブログを知ってもらえるよう
お手数ですが1日1回ポチポチっとご協力頂けると更新の励みになりますm(_ _)m

     ↓↓          ↓↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ

「一畑電車」と「旧大社駅」

「RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語」で有名になった一畑電車。

001_20130310163013.jpg

今回の旅行は友達に車で案内してもらったので
一畑電車に乗ることはありませんでしたが雰囲気だけ味わってきました。
駅は出雲大社からまっすぐ南に歩くとすぐ到着。

IMG_6061_20130310162834.jpg

IMG_6054_20130310162833.jpg

1時間に1本か2本しか走っていないので時刻表を事前にチェックして
今度は実際に乗ってみて田舎の風景をのんびりと見るのもいいなって思いますヾ(〃^∇^)ノ

IMG_6051.jpg

一畑電車は自転車を持ったまま乗ってもいいらしい。
映画上映後は観光客が増えたものの、効果はすぐに終了し現在は経営が厳しいみたいで。。
こういう昔ながらの雰囲気の残る場所はいつまでも残っていて欲しいんだけどな(T△T 三 T△T)

IMG_6053.jpg

ファンタwithコーベアー

IMG_6037.jpg

続いて「旧大社駅」

大正13年築の駅舎で平成2年に廃駅になったそうで
現在はそのまま保存して公開しているそうです。
国が指定した「重要文化財」!

IMG_6135.jpg

雰囲気が明治・大正の時代な駅なのでタイムスリップした気分。

IMG_6195.jpg

ギャーーーー。。(ノ><)ゝ
当時の制服を着たマネキンが数体置いてあったけれど…子ども泣くって(><)

IMG_6141_20130310162926.jpg

駅からホームに出るとこんな感じ。

IMG_6146_20130310162927.jpg

1951年から1961年までの期間は東京⇔大社間の直通急行列車「出雲」が運行されていたらしい。
ここから東京行きの電車が出ていたと妄想するだけでも楽しいヽ(・∀・)ノ

IMG_6193.jpg

線路に降りていいだけでもウキウキするのはまだ自分達に子ども心があると言うことだ(笑)

IMG_6151_20130310162928.jpg

保存されているD51774号蒸気機関車、通称「D51」
電車が好きな人なら一度は見てみたい機関車ですよね。
全然興味のない僕でも見た時は興奮しました(ちょっとだけ)

IMG_6172.jpg

おとPwithコーベアー

IMG_6188.jpg

次回はようやく「出雲大社」編

■2つのブログランキングに参加中
少しでもたくさんの方にうちのブログを知ってもらえるよう
お手数ですが1日1回ポチポチっとご協力頂けると更新の励みになりますm(_ _)m

     ↓↓          ↓↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

最近の記事

プロフィール

おとがみ(おとP)

Author:おとがみ(おとP)
神戸の風景写真や
コーベアー、ケロロ軍曹の人形を用いた写真等を利用し思うがままに書いています。
カメラは主にCANONのpowershotと7Dを使用。
現在コメント欄は閉じていますが
何かありましたら
サイドバーのメールフォームより
ご連絡くださいm(_ _)m
twitterはサイドバーに表示
mixiはこちらからどうぞ♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

いつもありがとうございます

つぶやいています♪

CalendArchive

カテゴリー

ブログ内検索

お気に入りサイト♪

このブログをリンクに追加する

お友達♪

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

バナー付リンク

feelkobe_s.gif sanda.jpg arima.jpg kobekentei.gif lumi-banner1.gif minatopics.png maruppo-b-1.gif vissel-kobe.gif gamba.jpg

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。