2017-03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「日本、ブラジル交流年」笠戸丸が出航して100年

今日は神戸とブラジルの関係について。

今年は日本人がブラジルに移住し始めてちょうど100年になります。
この記念すべき年にあたり、日伯両政府は平成16年9月小泉総理(当時)がブラジルを訪問した際に
2008年を「日本ブラジル交流年(日伯交流年)」として祝うことで合意しました。

logo3.jpg


今年はブラジルと日本の間で様々な交流があると思われます♪
ただ・・・それが神戸と何の関係があるんやろうと思われる方も当然おられるはず。

その真相は・・・

明治41(1908)年4月28日、第1回日本人移住者781名(この他に自由渡航者10名)を乗せた笠戸丸が神戸港を出航しました。笠戸丸は約2カ月の後、6月18日にブラジル・サントス港に入港。ここに日本人のブラジル移住が始まりました。それから今年平成20(2008)年で100年。笠戸丸から始まったブラジル移住者の子孫は、現在では140万人を擁するとも言われる世界最大の日系社会を築き、日系人はブラジル国内でも高い評価を得るようになっています。
外務省HPより

現在ではもう日系4世、5世になっているのかな。
最近ではすしレストランがブラジルで大繁盛していたり
日本語の新聞も当たり前のように発刊されているようですが
移民当初の暮らしは「ブラジルに行けば儲かる」と思っていた方々の思いとは程遠い暮らしだったようですね。

第2次世界大戦が勃発した際は連合国側についたブラジルが
現地での日本語(とドイツ語、イタリア語)の使用を禁止し、戦争支援の名目で日系移住者の財産を没収したり・・・。


当然夢を諦めて日本に帰ってきた方もいれば
帰りの渡航費が無いためにブラジルに残った方も多いと聞きます。
それを考えると本当に今では大活躍されていますね。

日本が高度成長期になる前は日本からブラジルに移り住む方が多かったものの
高度成長期以降は逆にブラジルから日本に移り住む方が増えたようです。
考えてみると今お金を稼ぐために移民しようという発想は沸きませんね。

日本からブラジルに渡航する際に使われていたのが神戸港だったので
01年よりメリケンパークには「神戸港移民船乗船記念碑」が置かれています

myabi 3217


myabi 3216


普通に通っていたら気付きませんが
メリケンパークには色々と歴史の跡が残っているんですね・・・。

myabi 3215


今日もご訪問ありがとうございました(^-^*)

ランキングに参加しています、よろしければご協力お願いしますm(_ _)m
 ↓   ↓
地域情報(近畿)人気ブログランキング
にほんブログ村 神戸情報ランキング

スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kobelove0130.blog51.fc2.com/tb.php/23-adce18ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

メリケンパーク探検♪「メリケンシアター」 «  | BLOG TOP |  » コロンブスはこれに?「サンタマリア号」

最近の記事

プロフィール

おとがみ(おとP)

Author:おとがみ(おとP)
神戸の風景写真や
コーベアー、ケロロ軍曹の人形を用いた写真等を利用し思うがままに書いています。
カメラは主にCANONのpowershotと7Dを使用。
現在コメント欄は閉じていますが
何かありましたら
サイドバーのメールフォームより
ご連絡くださいm(_ _)m
twitterはサイドバーに表示
mixiはこちらからどうぞ♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

いつもありがとうございます

つぶやいています♪

CalendArchive

カテゴリー

ブログ内検索

お気に入りサイト♪

このブログをリンクに追加する

お友達♪

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

バナー付リンク

feelkobe_s.gif sanda.jpg arima.jpg kobekentei.gif lumi-banner1.gif minatopics.png maruppo-b-1.gif vissel-kobe.gif gamba.jpg

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。