2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

須磨寺 境内案内

今日は須磨寺の大まかな境内案内を。

つくづく自分の撮影技術の無さを痛感しますが
・・・このブログを通じて上達していく様子を楽しんでもらえればと思います
撮ってるときはいい感じに撮れたと思うんですけどね(苦笑)

仁王門と龍華橋

myabi 3111


仁王象(誰かに似てるんだけどな・・・)

myabi 3125


蓮生院
「蓮生」とは熊谷直実が「蓮生坊」と名乗ったことに由来する。直実は一の谷の合戦で戦死した平敦盛菩提の為、法然上人のもとで修行し、諸国行脚の途中、須磨を訪れたといわれている(公式HPより)

myabi 3157


本堂に向かっています

myabi 3206


本堂

myabi 3203


県指定重要文化財 石造十三重塔
十三重塔は供養塔として死者の冥福を祈るために建てられることが多いようです

myabi 3205


弁慶の釣鐘
一の谷の合戦で、弁慶が安養寺から長刀の先にかけて担いできたといわれています。
この鐘楼の鐘は一の谷合戦800年記念に作られたレプリカで、実物は宝物館にあるとの事。

myabi 3249


宝物館にある実物

myabi 3179


三重塔
室町時代様式を基調とし、内部には大日如来を祀っています。
内陣の天井と壁面に多数の摶仏を配し、四方扉の内面に八祖像と六ヶ国語による般若心経を刻銘したことや、塔上の水煙に釈迦誕生像を配したことなどがこの塔の特徴となっているとの事
(公式HPより)

myabi 3221


塔敷地の周囲には四国八十八カ所お砂踏み霊場があり
各札所の砂をガラス越しに踏んでお詣りが出来ます。

myabi 3218


myabi 3220


松尾芭蕉の句碑もありました♪
「須磨寺や ふかぬ笛きく 木下闇」

myabi 3238



今日もご訪問ありがとうございました(^-^*)

ランキングに参加しています、よろしければご協力お願いしますm(_ _)m
 ↓   ↓
地域情報(近畿)人気ブログランキング
にほんブログ村 神戸情報ランキング

スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kobelove0130.blog51.fc2.com/tb.php/35-34a2908f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「須磨寺」 源平合戦ゆかりのお寺なのに・・・ «  | BLOG TOP |  » 新シリーズ「須磨寺」 ~梅の花~

最近の記事

プロフィール

おとがみ(おとP)

Author:おとがみ(おとP)
神戸の風景写真や
コーベアー、ケロロ軍曹の人形を用いた写真等を利用し思うがままに書いています。
カメラは主にCANONのpowershotと7Dを使用。
現在コメント欄は閉じていますが
何かありましたら
サイドバーのメールフォームより
ご連絡くださいm(_ _)m
twitterはサイドバーに表示
mixiはこちらからどうぞ♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

いつもありがとうございます

つぶやいています♪

CalendArchive

カテゴリー

ブログ内検索

お気に入りサイト♪

このブログをリンクに追加する

お友達♪

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

バナー付リンク

feelkobe_s.gif sanda.jpg arima.jpg kobekentei.gif lumi-banner1.gif minatopics.png maruppo-b-1.gif vissel-kobe.gif gamba.jpg

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。