2017-02

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013 チョコ収穫祭

バレンタイン当日はあまりバレンタイン気分を感じれないバレンタインでした
彼女からはこの間の(世間では)3連休の時にチョコを貰っていたしな〜
ただ仕事の後に携帯を見たら「バレンタインメール」がいくつかあったので
それを読みながらホッコリと家まで帰りましたε=(o- -)o

今年のチョコの収穫高は・・・8個。
後はメールチョコが3個。

多いように思えて、努力した結果なのです(笑)
何も努力せずに「チョコなんて(´・ω・)イラネ」ってドッシリ構えていても
10個20個貰える人も世の中にはたくさんいるんだから。
自分は一生そんな人間にはなれそうにありませぬσ(・・*)

とりあえず神戸市内に住んでる仲のいい女性の友達には
この時期さりげなくアピールするのが、この人間のしたたかさですm(_ _)m
でも、欲しいんですm(_ _)mm(_ _)m

011_20130215003150.jpg

猫が好きだと常常言っているので
今年も猫のチョコレートが多かったんですが
何と何と、同じチョコを違う人から貰うというサプライズもΣ(゚д゚lll)
でもよく見るとケースの色が違う♪
そしてカワイイ('▽'*)

015_20130215003152.jpg

スージーズーのラムネは職場の人から♪
こういうケースって可愛いから捨てられないんだけど
あったらあったで使い道がないんですよねw
でもカワユイ('▽'*)

016.jpg

「本命の彼女がいても、義理チョコって欲しいもの?」
と義理チョコをくれた友人に聞かれたけれど
・・・う〜ん、逆に「本命があればそれだけでいい( *`ω´)」
って言うのもどうなんだろう?

賛否両論というか人それぞれ意見が違うだろうけど
自分に好きな人がいたら、常にその人と一緒にいるのが正しいのかな?

今の彼女がすごくオープンな人付き合いをしてる人だから
自分もその考え方に似てきてしまっているからなのかどうか分からないけど
好きな人がいるから異性の友人との付き合いを閉鎖してしまうのは違うと思う。

だって、性別は違っても友達は友達なんだから。
それに、付き合いが長くなってくるとその人とはあまり異性の友人って感覚無くなってきません?
親しい友達になれるのって自分はそういう感覚になれる人なんだけどな。

もちろん、自分の好きな人が「他の異性とはあまり会って欲しくない」
って思う人なら、回数をうんと減らすのはマナーだと思う。

大事なのはお互いの信頼関係の中で一番いい友人との付き合い方を見つける事なんでしょうね。
その感覚が違えば別れる事にもなるかもしれないし、別れなくても苦労する事になるし。

段々変な方向に話が行きそうなので今日はこのぐらいで

■2つのブログランキングに参加中
少しでもたくさんの方にうちのブログを知ってもらえるよう
お手数ですが1日1回ポチポチっとご協力頂けると更新の励みになりますm(_ _)m

     ↓↓          ↓↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
スポンサーサイト

トラックバック

http://kobelove0130.blog51.fc2.com/tb.php/453-9195e809
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

独身でいそうな気がする男性の特徴ランキング «  | BLOG TOP |  » ハッピーバレンタイン♪

最近の記事

プロフィール

おとがみ(おとP)

Author:おとがみ(おとP)
神戸の風景写真や
コーベアー、ケロロ軍曹の人形を用いた写真等を利用し思うがままに書いています。
カメラは主にCANONのpowershotと7Dを使用。
現在コメント欄は閉じていますが
何かありましたら
サイドバーのメールフォームより
ご連絡くださいm(_ _)m
twitterはサイドバーに表示
mixiはこちらからどうぞ♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

いつもありがとうございます

つぶやいています♪

CalendArchive

カテゴリー

ブログ内検索

お気に入りサイト♪

このブログをリンクに追加する

お友達♪

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

バナー付リンク

feelkobe_s.gif sanda.jpg arima.jpg kobekentei.gif lumi-banner1.gif minatopics.png maruppo-b-1.gif vissel-kobe.gif gamba.jpg

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。